【撮影機材のあれこれ】YouTube、写真撮影のカメラをご紹介します!素人でも使える最新動画用カメラは必見!

カメラ

こんにちは!
さいとう夫婦のはるぴんです。

今回は撮影機材についてご紹介させていただきます。

1つ1つの機材の詳しい内容は、また別の機会に1つずつピックしていこうかなと思っております。

とめどなく文章が長くなってしまう可能性大なので追々細かく書いていこうと思っています。

今回は、簡単に、現在使用している撮影機材をざっとご紹介していこうと思います。

写真撮影用のカメラ

Instagramやブログ、Twitterなどのsns用写真の撮影には、
Canonを使用しています♪

主に、一眼レフカメラは、

タローさんはCanon60D
はるぴんはCanon80D

あとはCanon m10もたまに使います☆
軽くて小さいので、TPOに応じて。

あとは、GoProでもYouTube動画のサムネイル撮影をすることがあります。

GoProは、広角なので、自撮りで2人を写す時に便利なため。

あとは、レンズを何個かお互いに持ち、交換こしながら使ってます♪
単焦点、広角レンズ、望遠レンズなど。

 

Canon60Dで撮影

 

 

Canon80Dで撮影

YouTubeや動画撮影用のカメラ

1番新しく購入した、
SONY ZV-1 VLOGCAMと、
その前に購入した
SONYのa6400
あとはGoProが主にレギュラーカメラたちです。

こちらがSONY ZV-1 VLOGCAM

 

Amazon.co.jp: ソニー Vlog用カメラ VLOGCAM ZV-1: カメラ
家電&カメラをお探しなら低価格・豊富な品ぞろえのAmazon.co.jpで、ソニー Vlog用カメラ VLOGCAM ZV-1を通販でいつでもお安く。アマゾン配送商品なら通常配送無料(一部除く)。

 

こちらがSONYのa6400

 

Amazon.co.jp: ソニー ミラーレス一眼 α6400 ボディ ブラック ILCE-6400 B: カメラ
家電&カメラをお探しなら低価格・豊富な品ぞろえのAmazon.co.jpで、ソニー ミラーレス一眼 α6400 ボディ ブラック ILCE-6400 Bを通販でいつでもお安く。アマゾン配送商品なら通常配送無料(一部除く)。

 

 

早いピント合わせのカメラ、背景ぼかし機能が備わっているなど、動画撮影に長けているなぁと思うカメラを使ってます。

あとは、重いのは辛いので、
大きさや重さも重視しています。

キャンプ場の施設紹介や、旅、など、
定点での撮影以外の状況が多々あるので、
長く使うためにも、手軽さも重要ポイントだと思っています。

何でカメラをわけて使うの?

そもそも、荷物になるわけなのに、
何でカメラを何個も分けて使うのか?

そう!
そうなんです!

充電とか充電とか充電とか!!!!!
すんごく大変なんです!!ww

撮影の前の準備で、大変なことリストに入るわ!
っていう作業のトップ3入りが、
この、大量の機材たちの充電。

はるぴんが毎回、充電担当なんだけども、、、

①SONYのVCAM
②SONYのa6400のバッテリー×4
③Canon80Dのバッテリー
④GoProのバッテリー
⑤ジンバル
⑥撮影用マイク×3
⑦モバイルバッテリー×2

カメラ機材系はこんな感じで、
プラス、キャンプの場合は、

LEDランタン系×4、懐中電灯系×2
も充電するので、
前日に、第一陣と第二陣に分けて、
充電の鬼と化しておるのです(_ _).。o○

忘れてしまうと、割と大変なことになるため、
毎回必死なりけり、、、、。

てなわけなので、
もう、カメラ一個にしちゃえば!
って思う方もいらっしゃるかもしれません。

ですが。

そうなのですがね、、、(๑・̑◡・̑๑)ニヤリ

ここまでする理由があるのです。

理由のひとつは、映像の好みや味!

これは、そもそも、
その色が好き!というのと一緒なので、
人によるだろうし、仕方がないというか、
譲れないところ。

SonyのVlogCAMで写真を撮ったこともあるのですが、

やっぱりCannonの方が好き、あとレンズの問題もあるかもしれませんが。

 

もう1つは、動画撮影用に使用しているカメラは、ピント機能の速さがすごい!

SONYの2つのカメラは
AF性能が素晴らしいのと、背景ぼけ機能の質の高さ。
SONYのVlogCAMは、ウィンドスクリーン付属で音がキレイに収録されます。
小さくて長時間の撮影も楽です。

それぞれの特性を活かして、カメラを分けています。
Canonの写真撮影に使っているカメラで動画を撮影したこともありましたが、AFの調節音が入ってしまい、
ジージー、みたいな音です。

マイクをつけてマイクを離して置いてみたり、
AFからマニュアルに変えて撮影してみたりと色々試しましたが、動いてしまうと、やはりピントが合わなかったりと、
動画を撮影する頻度が高い私たちには、
その手間一つ一つが、タイムロスにもなり、
手軽さを欠いてしまうため、
より、スムーズにストレスなく撮影するために、
カメラは、性質ごとにわけています。

まあ、もっと勉強すれば、そんな悩みもないのかもしれませんが(-_-;)

ちなみにGoProは言うまでもなく、
アクションカメラとしての機能が素晴らしいので、手ブレも気になりませんし、広角なので
扱いやすいです。

こちらの動画は

GoProで撮影した動画

 

 

SONYのa6400で撮影した動画

 

 

SONY ZV-1 VLOGCAMで撮影した動画

ところどころSONYのa6400です。

 

 

まとめ

今後、動画撮影を始めるなら、
私のオススメはSONYのVLOGCAMです。

美肌モードや、商品レビューモードもついており、女性には嬉しいはず♡

SONYのa6400は手ブレがまあまあするので注意!
定点で撮るなら、とても画質が良くてAF性能はすごいなぁと感じます。

ぶっちゃけ思うのは、iPhoneてすごいなとは思ったりしますw

手ブレもそこまでなく、音もまあまあ拾うし、

画質もキレイ。
ポートレートも撮影できるし。

欲を言えば、それでも一眼レフの方が、奥深い色合いとか、

細かい設定が可能なので、

加工ではできない部分や、

例えば、星空撮影もそうですし、滝の流れの写真などで良く見たことがあるかもしれませんが、

糸のように繊細に水の流れを撮影できたり、

カメラの良さがあるのは事実ですよね。

iPhoneでの撮影には限界があることも事実。

私は、夫のタローさんから学んでカメラやレンズ、撮影の仕方を

ちょこっとずつ覚えているところなので、

私もまだまだなのですが、こうやって、皆様と一緒に

カメラの楽しさを満喫できたらいいなと思っております~♪

それぞれの、細かい特徴や、
実際どんなシーンで使い分けているかなど、
また書いていきたいと思います。

ちょっとでも参考になっていたらいいなあと思います♡

それでは、また次の投稿でお会いしましょう。

see you…..

タイトルとURLをコピーしました