【ここはリゾート!?】西海岸風のテントコーデでリゾート気分を味わう♪夏にオススメのテントコーデ6箇条!!

テントコーディネート

こんにちは。
さいとう夫婦のはるぴんです(ˊo̴̶̷̤ ᴗ o̴̶̷̤ˋ)

皆さんは自分のお気に入りのテントコーデってありますか?(・・?

さいとう夫婦は、2人で営んでいるネットショップで
西海岸風、カリフォルニア風のインテリアを扱っていることもあり、
キャンプでのテントコーデも、西海岸風に寄っていってます笑

かといって、そんな大それたインテリアを持ち込んでいるわけではありません。

簡単にできる、低コストで叶えるリゾート風テントコーデを
ご紹介いたします( ¯꒳¯ )b✧

興味ないよっていう方はすみません(;^ω^)

キャンプは自由だଘ(੭ˊ꒳​ˋ)੭✧

①自然たっぷりのタペストリーを飾るべし

まずは、パッと目につくものを1つ取り入れます。

そこで持ち運び楽チン、見た目おしゃれ、プチプラ!!

この3拍子揃った、スペシャルなアイテムが、コレ!

タペストリーです。

こちらが、テントの中に飾ったタペストリーのお写真。

一気に森感から海感に。

夏にもピッタリです。

取り付けも簡単なんです。

このタペストリーと一緒に付属で入っている金具が、フックになっているので、タペストリーを挟んで、ひっかけるだけ。

私は、ジュートの紐、または、テントについている紐や金具で、その時に合わせてひっかける場所を作って、タペストリーをひっかけていました。

決まりはないので、ひっかけることさえできればOK♡(。☌ᴗ☌。)

タペストリーはエルアンドシーでも販売しております♪

リゾートスタイルタペストリー
壁やソファ、ベッドのコーデ、アウトドアのコーディネイト、やピクニックのシートに☆ お洒落でカワイイ、マルチカバータペストリーがデビュー♪ リゾートやBOHO空間をmakeしてくれる、コスパ最強のアイテムです☆ 自分だけの癒しの世界を作れるのも嬉しいです♪ 気分によって、飾る場所を変えるのもお勧めですよ♪ 1枚飾るだけで...

②LEDライトでイルミネーションを演出すべし

リゾート感を演出するときに欠かせないのがライト。

よく、リゾートホテルとか、カフェとかダイニングとか行くと
綺麗なライトに癒されますよね?

あんな感じで、テントコーデにもそれを活かしていこう!といった感じです。

先程のタペストリーの上にかぶせるようにLEDのガーランドを引っ掛けてもOK♪

テントのガイロープにセットしても素敵です。

そのときに、通常の丸いタイプのLEDガーランドもシンプルで可愛いのですが、
西海岸ぽく、リーフやフラミンゴ、パイナップル、スターなどのモチーフのガーランドでもオシャレです。

単3電池2個でつけられるので簡単☆

夕暮れ時から夜はこのLEDで一気にムードがでますよ꒰◍ᐡᐤᐡ◍꒱

薄いタペストリーだったら、布の裏にライトを吊るしても映画のワンシーンのような雰囲気に。

 

③お手軽クッションでグランピング感たっぷりにするべし

なかなかお値段も高くて行くことが出来ないグランピング。

おしゃれな海外の映画のワンシーンで良く目にするのが
大量のクッションがソファやベッドに無造作に置かれている部屋。

アレって、結構憧れますよね?

あんなに大量のクッション、実際は使わないけど笑
大量に置かれたクッションに囲まれて埋もれるのって、ちょっとだけrichな気分♪

ボリューミーに見せるために、ファーやフリンジや飾りのついたクッションと
リーフやオルテガ柄のクッションと混ぜて置いたりして

同じデザインのものよりも、色々な柄やデザインのものをバラバラに置くと
たくさん置いてある感が増します!!

そして、ポイントは無造作に置いておくこと。

きれいに整理整頓して置かないことです。

このクッションの上にLEDガーランドを置いても空間作りになってオシャレさがUPします☆

ハンドメイドボヘミアンクッションカバー
ボヘミアン調のタッセルがオシャレなクッションカバーです★ 存在感のたっぷりとある、タッセルと味わいのある手編み感が暖かみを感じるデザインです♪ グランピングクッションとしても置くだけで可愛いクッションカバー☆インスタ映えも確実!!! 北欧系、バリ、西海岸、サーフ系がお好きな方にもぜひ、オススメのカバーです♪

④グリーンを配置するべし

グリーンというのは、本物ではなくても、フェイクグリーンや、絵、もちろんタぺストリーでも、何でもOK。

グリーンがあると、リゾート感が増しましになるからです。

ランチョンマットでも◎

自然らしいニュアンスのものがあったほうが、リゾート感がアピールできます。

ランタンが緑色っていうのも良いと思います。

⑤ウッドのある空間にすべし

木の温もりって落ち着きますよね。
西海岸風のインテリアでも、やはり『木』を用いたインテリアは大人気です。

かっこいい雰囲気にも可愛い雰囲気にも、どちらにもピッタリです。
トレンドのBOHO空間にもオススメです。

⑥色を使うか、シンプルにまとめるか。そのときのコーデのテーマを決めて配色すべし

『今日は色とりどりな西海岸風テイストで行こう!』
となれば、カリフォルニアっぽいピンク、イエロー、グリーン、ブルーで鮮やかにPOPにまとめるのも可愛いです。

ワーゲンバスが似合いそうな元気な感じ♡
いろんな色を使うときは使いまくって、楽しい雰囲気にしています。


『今日は大人なリゾートスタイルで行こう!』
となれば、私の場合は、色はブラウン、ベージュ、ホワイト、アイボリー、グレーあたりでまとめてます。

食器、ランタンなどはシルバーで統一したり、アイアンアイテムでまとめたり。

色ものを入れないようにコーデすると、驚くくらい大人テントコーデに変身。

⑦ラグで決めるべし

最後はラグ。

インナーなしのスタイルなら必要ないかと思いますが、
インナーありの場合、ラグで結構雰囲気が変わりますね。

さいとう夫婦は、春夏はオルテガのラグかアイボリーのラグ、またはメキシカンラグを使っています。

冬はファーラグや、チャンキーニットのブランケットをプラスしています。

ファーラグはチェアやベンチ、コットにも使えて可愛いし、触り心地も良いのでオススメです。
チャンキーはいかにもって感じの海外っぽい雰囲気になるので、コレもお気に入りです。

まとめ

ボアのベッドも、ティピーテントにしたり、メキシカンラグと同じ柄のサルベージマリアという
カリフォルニア直輸入のブランドを使っています。ペット雑貨もおしゃれなもの、折りたたみできるものがたくさん販売されていますから選ぶのも楽しいですよね。


このサルベージマリアは、カリフォルニアのヴェニスビーチの近くにあるペットの雑貨のお店で
先日テレビでも紹介されたとオーナー様が言っていました。
日本で一番最初に販売開始したのが、エルアンドシーです~笑
ちょっと自慢꒰ ∩´∇ `∩꒱

SALVAGE MARIA サルティ―ヨセラーペバンパーベッド
サルティーヨ(Saltillo)は、メキシコのコアウイラ州の都市。 セラーペ は、ラテンアメリカ人の用いる派手な色彩の肩掛けで、バンパーはクッションと似たような意味です♪ もともと、メキシカンなデザインのこちらのベッドは、伝統的な織物の技術がほどこされており、商品のネーミングもとても素敵です☆


私たちの好きなテントコーデの1つである、西海画風、カリフォルニア風のテントコーデのご紹介でしたがいかがでしたでしょうか?
完全に自己満の世界だけど、

自分が落ち付く、好きな空間を作るって、とっても楽しいですよね.。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。.

家ではなかなか実現しない空間を、
自分しかいない島に来て、テントの中で生活を始めるなら?
って妄想して作ったのが、こんなコーデです( ˶´⚰︎`˵ )

きっと、落っこちている木で家具を作って、葉っぱをランチョンマットにして、
緑を飾って、、、、、って꒰* ॢꈍ◡ꈍ ॢ꒱.*˚‧

完全に妄想族入ってます笑

ま、実際無人島に置いてかれて、そんなことしていられないでしょうけど(;’∀’)

手軽に作れるからチャレンジしやすいと思います♪

ぜひご参考になればなって思います。

それでは、また次の投稿でお会いしましょう~ʕ•ﻌ•ʔฅ

タイトルとURLをコピーしました