【ミニマムなキャンプ】荷物が多いとき何を減らす?ミニマムキャンプで楽ちんスタイルもアリかも!?

キャンプ

こんにちは。
さいとう夫婦のはるぴんです。

冬になると、ストーブやら、灯油。
湯たんぽ、冬用シュラフ。
焚火も長く楽しむため、薪も多めに持つ。
着るものも、重ね着用に多めに持つ。

そう。
冬キャンプはかさばるんですw

荷物が春や秋と比べて多くなりますよね。

車がパンパンになるなんてこともザラな冬キャン。

そんなとき、

『よし。ミニマムキャンプをしよう!!』

ということになりました。

果たして荷物の多すぎる私たちが、そんなことできるのか?(-_-;)ムム

ミニマムキャンプって?

さいとう夫婦のキャンプと言えば、
とにかく荷物多め、インスタ映え写真をよく撮ったり、
YouTubeの撮影もしていますし、可愛くしたい!!
かっこよくしたい!!
願望、希望、欲望に満ち溢れた荷物の量でございますw

何かとキャンプインテリアや雑貨が、
みるみるうちに増えていきました。(;´д`)トホホ

撮影機材だけでも大量!

カメラだけでも5台もある。。。。

いつも同じテントコーデではなく、
色々やってみたいという気持ちもあり、
とにかく、モノが多い!!ww

設営する時間、テントコーデしている時間が、
はるぴんは何より楽しいっていうのもあって、
荷物を減らそうなんて、別に思ってませんでした。

むしろ、持っていけるなら、アレもコレも持っていきたい!
という感じw

車に、
『まだ積めるじゃん♡』
といった感じで、色々アイテムを持って行って楽しんでいました。

ですが。

何か、

すっきりとしたテントコーデもオシャレなんじゃないかって思いたち、

勇気を出して荷物を減らしてみました。

キャンプ場についてから、

『あ~。あれ持ってくればよかったなあ。。。。。』

っていうのが、嫌でついつい持って行ってしまう病なわたし。。。

勇気を出してというのは、

こういう、
置いて行った荷物が、
現地で結局必要になり、
結果、使いたかったものがなくて困るという事案が起きたから( ノД`)シクシク…

なので、なにも、あえて置いていかなくても、車に積めるならいいや!

って思い、荷物を減らすという改革を一瞬でやめましたw

しか~し!!!!

大切なキャンプの時間をもっと、長く楽しんでみたい!!
別のことをしたいなって思ったりもして。

再度、荷物を減らすべく、挑戦しようと決意を固め、
こんにちに至りまする。。。。

なかったら、なかったで何とかなる

あまりにも、横暴な考え方に聞こえるかもしれませんが、

ヒトって、コレが絶対必要だって、
コレがないと絶対に無理だって。

あんなに、あんなに思っていたはずが、
今、それがない!ってわかったとき、

①ないなら、ないなりに、それでもやりたいことをやりきる(あるもので何とかするってやつですね)

②ないなら、あきらめて違うことをする

のどちらかに決定するだけで、
結局、
『困る、大変なことになる』
ってことは、
ほぼほぼ、ないなって思いました。

実際に、荷物を思いっきり減らしてみて、

そのミニマムキャンプにハマったことを考えると、

それにはそれの楽しみ方があるなって感じました。

 

絶対に必要なものは決まっている

まず荷物の選別をするときに、
絶対になくてはならないものって決まってますよね?

そこから、快適にするために、アイテムが濃くなっていくので、
どこらへんを妥協点とするのかを決めて、
削っていけば、マストで必要だったものが、
何にもない!という事態は避けられます。

無印良品のホワイトトランクカーゴはこちら⇩

Amazon.co.jp: 無印良品 ポリプロピレン頑丈収納ボックス・大 約幅60.5×奥行39×高さ37cm 37525986: ホーム&キッチン
Amazon.co.jp: 無印良品 ポリプロピレン頑丈収納ボックス・大 約幅60.5×奥行39×高さ37cm 37525986: ホーム&キッチン

 

冬キャンに関わらず、まず、1泊2日のシミュレーションをしながら、
冬バージョンだということを考えてアイテムを選別します。

一度、それで、荷物をまとめて準備してみると、
以外とミニマムになります♪

そこから、今日は、コレは持っていく。
次回はコレにしよう!
などと、一気に持っていくのをやめてみると、
かなり、すっきりキャンプになります~♪

 

Amazon | YETI(イエティ) クーラーボックス タンドラ 35qt. ホワイト YT35W | 船舶用内装品 | 車&バイク
YETI(イエティ) クーラーボックス タンドラ 35qt. ホワイト YT35Wが船舶用内装品ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

 

※私たちの使用しているクーラーボックスは45ℓです。

 

 

Amazon.co.jp: YETI Loadout Impact Resistant Fishing/Utility Bucket with Hefty Hauler Handle / White: ホーム&キッチン
Amazon.co.jp: YETI Loadout Impact Resistant Fishing/Utility Bucket with Hefty Hauler Handle / White: ホーム&キッチン

色を統一すると更にすっきり見える

今、さいとう夫婦では、白と木にハマっています。
それ以外は持っていかないというくらいしぼってますw

そうすることで、更に統一感が出て、すっきり大人キャンプコーデに見えます。

と、私は思いますw

前は可愛いと思ったもので、この色って決めていた色がなくても、
アイテム自体が気に入って購入していたのですが、
結局のところ、色が気になってしまい、あまり活躍しなかったことがあるので、

アイテム自体が気に入っても、
決めている色がないときは、無理して購入しないことにしました。

今は、色々、購入するものも意識しています。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

結構、個人的な見解が含まれていますが、
荷物を減らそうとしても、なかなか減らせなかった私の、
減らすコツのようなものをご紹介させていただきました。

少しでもご参考になればと思います。

それでは次の投稿でお会いいたしましょう。

see you……

 

タイトルとURLをコピーしました