【ノルディスク 】Nordiskの代表モデル。ティピ型テントのアルフェイム12.6を使ってみて分かった、良かった点と大変だった点

テントレビュー

こんにちは。
さいとう夫婦のはるぴんです。

今回は、大人気テント。
ノルディスクのアルフェイム12.6を使用してみて
良かった点と大変だった点を勝手にレビューしたいと思います。

ノルディスク | アウトドア用品公式オンラインストア
北欧発の歴史あるアウトドア用品ブランド「ノルディスク」。シンプルで機能的な最先端機能素材で作られている人気のテント商品を中心に品質あるタープ、シュラフ、マット、バッグなどの最新キャンプアイテムが多数ラインナップ!グランピングやBBQ、釣り、登山などのアウトドアシーンに活躍するおすすめアイテムをチェックしてみてください。

良かった点

私が、そもそもキャンプに憧れた最初の理由は、
この、ノルディスクのテントに泊まってみたかったから。

あとは、小さいころから家族でキャンプにしょっちゅう行っていたから。

という、この2つの理由。

小さい頃は、コールマンが主流といった感じだったような。。。。

なので、大人になって、このノルディスクのテントを一目見て虜に♡

そんな、憧れのテントだったんです。

良かった点というのは、その見た目のカッコよさはもちろん、
ティピー型のテントという、この美しい姿です。

設営の簡単さ

センターポール1本で組み立てできるというシンプルなところも惹かれました。
グランドシートを敷いて、テント生地をファスナーでぐるっとセット。

その後、ポールを中に持って入って、真ん中を持ち上げるだけで設営できます。
インナーテントも別途で販売があります。

ちょっと、ペグダウンが多いのが大変ではありますが。

フロアを外して中での料理も可能

使い方は色々で、中のフロアを外したスタイルもオススメです。
中でのお料理もできちゃいます。

コットスタイルで楽しむことも可能なので、靴の脱ぎ履きもなく楽ちん♪
更に設営もラクですね。

中にはベンチレーションもついているので安心です。

ポリコットンで扱いやすい

ポリの良さと、コットンの良さを合わせ持っています。
コットンよりは、乾きやすいし、ポリよりは冬も暖かく過ごせます。

丁度良いといった感じでもあるので、扱いやすさはあります。

広さ

デュオキャンプ、ファミリーキャンプにちょうど良いテントとなっていますが、
実際に中にインテリアを設置した場合は、少し狭く感じるかもしれません。

単に、うちの荷物が多いのかもしれませんが。

冬は焚火以外は、中にテーブルは棚とセットすることが多いので、コット2個置いたら、ちょうど良いかなといった感じです。

お座敷スタイルなら、もっと広く使えると思います。

コットにした場合、円錐型なので、どうしても、傾斜の部分が使いづらくはなります。
コットを端に置いてしまうと、首が常に斜めに笑

冬はお座敷スタイルだとどうしても寒いので、コットスタイルを選んでしまい、デッドゾーンが生まれてしまいます。

入り口のカーテンレースのようなメッシュは、女性にとっては、とても可愛いと思います。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?
ティピーテントの代表といえば、このノルディスクかと思いますが、

色もシンプルでシロクマのマークが素敵ですよね。
一度は使用してみたいテントかと思います。

空間をしっかり広く使いたい方には、物足りないのかもしれませんが、
それぞれのスタイルによって、使い勝手の良さは異なると思います。

汚れの部分以外は、管理がしやすいテントだと思います。

ティピーテントと、星空のキャンプでの写真は、とっても映えますよ♡

Amazon | [Nordisk] ノルディスク アルフェイム 12.6 ティーピーテント Alfheim Basic Tent (Sioux) 142013 (フロアは別売です) 【並行輸入品】 | NORDISK(ノルディスク) | テント本体
ノルディスク アルフェイム 12.6 ティーピーテント Alfheim Basic Tent (Sioux) 142013 (フロアは別売です) 【並行輸入品】がテント本体ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

それでは、また、次の投稿でお会いいたしましょう♪
see you…….

タイトルとURLをコピーしました